「第17回 うらら杯テニス大会」開催

 〜 今年の天気やいかに...?〜


 もー17回なのか...たしか町民大会をオープンにしたのが始まりだったっけ?いまや管内最大規模の大会になってしまったのだ。参加ペアが増えれば当然、試合形式がノーアドになったりゲーム数が減ったりするんだけど、今年は天気がかなりアヤシくて、最悪、雨天時は室内2面で「3ゲーム先取ノーアド、しかもサーブは1本のみ」という案が上がっていました。
 ほとんど大バクチみたいな大会になるかもしれませんが、来年あたりに現実になるかもネ。ソレはソレでおもしろそうだよなぁ...

 

urara10_000.gif (6129 バイト) さて、テニスにゃまったく関係ありゃしませんが、もうチョットで年賀状の季節ですね...え?早い?ウチではこの季節にしかマトモにプリンターを使わないので、そろそろ使い始めないと、インクがかすれていたり、繰り返すヘッドクリーニングでインクが無くなったり...結果、毎年のようにプリンタの電源を引きちぎり、外に放り出したくなる衝動に駆られることとなります。
 まぁ、プリンタのメーカーとしてはいくつかあるんでしょうが、結局サプライ関係や情報の多さからエプソンとキャノンになると思います。一般向けならインクジェットという選択肢しかないのですが、コレがクセモノ...ノズルが詰まるのが宿命です。ヘッドごと交換という乱暴な機種もありますが、コストを考えると、やはりインクカートリッジ方式になると思います。そしてココにメーカーがもっともチカラを入れている販売戦略が存在します。プリンタ本体を安く販売し、消耗品であるインクカートリッジの販売で高い利潤を生み出そうとするものです。機種によってはヘタすりゃ3回もカートリッジを交換すれば新品の本体が十分に買えるものもあります。ちょうどそのころにはヘッドクリーニングする回数が多くなってきたし、文字もすぐにカスレてくるし、電気店に行けば新しい本体が安く売っているし...こりゃ買った方が早いか?んなワケで、みごとにメーカーの思い描くロクでもない循環に陥ってしまうことになります。
 メーカーの戦略は徹底しています。「互換性インクは故障の原因」とし、カートリッジにICチップを付けて多少インクが残っていようと”印刷不可”の信号を発し、純正のインクカートリッジの購入を促します。しかもたまにしか使用しないユーザーが、必ず行うヘッドクリーニングによるインクの消費量は甚大で、詰まっていようがナンだろうが、すべてのインクが大量消費されてしまいます。”エコ”をうたい文句に使用済みカートリッジを回収したりしていますが、メーカーの販売戦略自体には、微塵もエコを感じません。
 メーカーが本気でエコを考えるなら、ICチップからヨケイな機能を取り除き、カートリッジにインク補充口を設け、純正インクの補充セットを安価で販売すればイイのだ。これなら年賀状の季節にかかわらず、インク消費を気にせずに定期的にカラー印刷でもして目詰まりを防ぎ、結果、プリンターも長持ちで粗大ゴミを減らすことにもなるハズ...まぁ絶対に実現しないでしょうけどね。
 結局、エプソンとキャノンしかない現状に問題があるよなぁ...どっちかが、純正インクの補充セットを販売したら、大きく勢力図が変わると思うんだけどなぁ。

 

 

urara10_002.JPG (17453 バイト) 暗い...暗すぎる...
 大会当日はフォトエディターをもってしても修正が効かないくらいの曇り空。起きたときはチョッピリ晴れ間ものぞいていましたが、ヤホーの天気図を見ても、コレ以上の天気は見込めそうもナイのだ。
 せいぜい試合が終わるまで雨が降らないことを祈ることにしましょう...アーメン

 

urara10_003.JPG (30633 バイト) 西の空が少し明るいのは好材料なのだ。だいたい雨雲は西の方から移動してくる...ような気がします。浦河産のホッケをこよなく愛するI泉氏曰く、「白老は土砂降りだったヨ..」とのことでした。
 ちなみに女房のクルマを入れ替えました。やっぱり愛嬌のある丸目がイイのだ。

 

urara10_001.JPG (30323 バイト) 今年も参加賞はT会長のお姉さま提供です。毎年ありがとうございます。T会長のお姉さまは浦河を代表する知識人なんですヨ。
 ジュースにも新しい「フルーツミックス味」が登場なのだ。この他、T牛乳店の大型冷蔵庫にはイロイロな森永製品が詰まっているんだけど、どーも病院・学校関係以外で収益が上がっているとは思えないんだよなぁ...大丈夫なんでしょうか?(ホットケ!)

 

urara10_004.JPG (66310 バイト)urara10_008.JPG (69859 バイト)
 さて、8時半も過ぎたし、トットと試合に入ってもらいましょう。ウチの大会は開会式ナシ、各ブロック1番の人にボールを渡したら、ソレが試合開始の合図なのだ。
 初めて参加の女性ペアが、「え?開会式とかナイんですか?」って、あやしんでいましたが、「えぇ、そんなもんありゃしません。とっとと中に入って試合してください」って言われてブゼンとしていましたネ。
 一方、Dコート最初の試合は広尾K藤氏・人妻さんペアとベテランU部氏・長身W山ペアの対戦。今度こそW山氏は練習してきたのでしょうか?(ホットケ!)
 恒例となった広尾K藤氏のミックスペアだが、ついに今年は人妻と参戦ダ...こりゃ来年はいよいよ未成年でも連れてくるのでしょうか?それとも趣向を変えて、女装して女子ダブルス参戦でもします?

 

urara10_005.JPG (43926 バイト) 帯広のK村ダンナさんもご家族で来町していました。ペアは”おまかせ”ということで、本日はA木氏とのペアで、謙虚に3位グループ決勝を目指すのだ。

 

urara10_006.JPG (17957 バイト) ほぼ毎年参加の広尾Y会長ですが、今年は不覚にもウォームアップジャケットを忘れてしまい、とりあえずゴミ袋をかぶって寒さをしのいでいるところ。まさにホームレス状態なのだ。
 時間は午前9時ごろだが、すでに飲んでいることは言うまでもナイ。

 

urara10_007.JPG (44968 バイト) となりの潮見球場ではナニかの大会が行われていました。公式試合ということで、電光スコアボードが点灯中...初めて見たのだ。
 この電光掲示板といっしょに、屋外トイレも球場バックネット裏に新設されました。キレイだったでしょ?スポーツセンターまで行く手間がハブけましたネ。ちなみに2つともナニかの補助金がついたようで、町の持ち出しはナシだったようです。
 テニスコートもなんとかならないかなぁ...って、こりゃ財政的にもインポッシブルですナ。とりあえず風避けのネットが新しくなったんですけど...気がつきました?

 

urara10_009.JPG (34131 バイト) こちらはすでに終了?A木氏・K村ダンナさんペアとバボラU田氏・M谷氏ペア。結果は6-2でバボラU田氏・M谷氏ペアの勝利でした。それにしてもK村ダンナさんはアタマ1つ違うなぁ。
 バボラU田氏・M谷氏ペアですが、M谷氏は常連M田氏のピンチヒッターとして参戦でした。なんでもM田氏はサッカーしていて負傷したそーです。オダイジに...キムチ鍋だけでも食べにくれば良かったのにネ。

 

urara10_010.JPG (54734 バイト) ボクの中古ラケットコーナー。旧メインラケットのフォルクルC10Xも出品中でしたが、1部の人を除き、ほとんど見向きもされずじまい...トホホホ。
 今年の販売成績はLMラヂカルMPが1本、ストリングが1巻でした。ヒマになったらヤホーのオークションにでも出してみるか...

 

urara10_011.JPG (39055 バイト) 一方、こちらは今年の景品の目玉であるパシフィックのラケットバッグ。オレンジがカッコイイのだ...え?パシフィックを知らない?...有名なストリングメーカーなんだけどなぁ。

 

urara10_099.JPG (47294 バイト)urara10_101.JPG (42308 バイト)
 さて、試合の方に目を向けてみますと、Cコートではウチの伝説の酔っ払いY氏・Y本氏ペアとshige氏・N薗氏ペアが対戦中。あとでわかったけど、このGブロックの3チームが3つ巴、しかも得失ゲームも同じになって、最終的にジャンケンで順位を決めたそーです。
 どのチームも1ゲームくらいナントカならなかったんスかね?

 

urara10_104.JPG (53143 バイト) 隣りではM本先生・トップK村氏とテニスコーチK沢氏・E口氏ペアが対戦中。コーチペアは札幌市長杯A級優勝の実力者ペアなのだ。

 

urara10_106.JPG (57060 バイト)urara10_107.JPG (50607 バイト)
 そんな最強ペアに一矢報いるために、M本先生の渾身のサーブ!「うおりゃ〜!」...しかし結果は...とりあえずM本先生・トップK村氏ペアは2位グループへ。

 

urara10_102.JPG (10210 バイト) チカラは相当、入っていたようなんですけどネ...

 

urara10_109.JPG (55200 バイト)urara10_108.JPG (27342 バイト)
 再び隣りのコート。shige氏の華麗なフォアハンド(?)と、Y本氏のこすり上げることを意識したフォアハンド。
 どう?今年は最初からずいぶんとテニス風景が多いでしょ?...って、コレらの画像はA木氏提供でした。ワシのコンパクトデジカメだったら、この距離じゃボールは止まって見えないもんネ。

 

urara10_123.JPG (48203 バイト)urara10_113.JPG (31683 バイト)
 A木氏の撮影は続く。広尾のY会長は一人で参加ということで、ウチのクシさんと組んでもらうことに。ここ数年、「誰かペアお願いします。」というサビしいメールが大会前になると届くのだ。
 Y会長の躍動感あふれるフィニッシュ...カッコイイじゃないの。(フットフォールトだけど...)予選結果は1勝1敗で2位グループへ。

 

urara10_118.JPG (51450 バイト)urara10_111.JPG (39219 バイト)
 こちらも一人で参加の釧路のジャイアン氏。ジャイアン氏は実力者なので、ワシと組んで1位抜けを狙ってもらうのだ。対戦相手は常連の”コブコブ倶楽部”所属のW辺氏・N目氏ペア。このあたりから強風が吹き荒れて、ボールが曲がるし戻るし、トスは流れまくるし、どのコートでもみんなミスヒットを連発(えぇ、個人的にはもちろんフツウのミスもたくさんあったんですけどネ)...つぶしの利かないマジメなスイングのプレーヤーは、かなり苦労していましたネ。
 狙いどおりに6-1.6-1で無難に1位グループに進出した急造ペアでしたが、トーナメント1回戦で、結果的に優勝するK原氏・Y田氏に4-6で敗退...トホホホ。だけど、ゲーム数だけだったら、この日、優勝ペアから一番多くのゲームを取ったことになるなぁ。せめてもの慰めなのだ...

 

urara10_112.JPG (22473 バイト)urara10_116.JPG (34915 バイト) 本日初めて手にしたラケットでナイスショットを連発するジャイアン氏。”弘法筆を選ばず”なのだ。
 いつもこの大会の直前に景品をTWに注文するんだけど、送料を安くするためにジャイアン氏に協力していただきました。いっしょに注文してもらったのはウィルソンのK-コブラ・チームとフォルクルのメガバッグとストリングリールなど。今回はラケットも多かったし、送料が購入額の10%程度で済みました。興味のある人は、来年いっしょにドーゾ。大会前はウチのBBSを要チェックなのだ。

 

urara10_117.JPG (59486 バイト)

urara10_121.JPG (58237 バイト)
 もー、せっかくなのでゼータクに使わせていただきます。Y会長・クシさんのお相手は、こちらも常連の”コブコブ倶楽部”代表のO合氏・K地氏ペア。
 アレイに打たれたボールを処理するクシさん。状況の詳細は不明だが、Y会長のポジションはソコでイイの?
 今年の”コブコブ倶楽部”の宿泊地は、試合会場からやや離れた柏陽館だったそうです。距離にして約20キロ離れていますが、生協を過ぎたら信号がナイから、そこからの所要時間はT会長の言うとおり12〜13分くらいだったんじゃないでしょうか。

 

urara10_125.JPG (6916 バイト) 続いて室内の女子の様子を...って、コレはI渕さん?A木氏が撮影モードの選択を誤ったモヨウです。

 

urara10_126.JPG (36691 バイト) shige氏も恐れる旭川方面の”おねぇさまペア”であるO野さん・N村さんペア。遠路ハルバルありがとうございます。順当に決勝進出となりました。今年の日高町で行われた「クルミちゃんカップ」の上位入賞者なのだ。

 

urara10_127.JPG (26643 バイト) ステージで出番を待つ女性参加者ら。今年の女子参加ペアは13ペアでした。そのうちウチの初心者ペアが2つ...かなりドローに苦労したのだ。結果的には3位トーナメントは、ほとんど身内同士の対戦になってしまいましたネ。

 

urara10_014.JPG (65273 バイト)
 再び屋外へ。3つ巴の末、ジャンケンで決着がつくことになる問題のGブロック、shige氏・N薗氏ペアとO谷氏・O部氏ペアの対戦。
 帯広方面のO谷氏・O部氏ペアは遅刻してきたんだけど、ソレは道に迷ってしまったため。
 「あのぉ...ちょっと通り越しちゃったみたいなんスけど...えぇ、今、トヨタのお店の前です...」
 なんとソコはスポーツセンターの入り口である某床屋さんを2.6キロも通過したところ。かつて札幌から日高経由で浦河入りした人はいましたが、コレだけ町内でハデに道に迷った人はいなかったよなぁ...しかし、ジャンケンの結果、道に迷ったO谷氏・O部氏ペアが1位抜け。ジャンケンに迷いはなかったようです...

 

urara10_015.JPG (49305 バイト)
urara10_019.JPG (53918 バイト)
 こちらラケットマニアH氏・N野氏ペアと、ウチの上級者S崎氏・H氏ペアの対戦。
 浦河町テニス協会にテニスブームを起こしている上級者S崎氏であるが、まさに死角なしのプレーヤーだ。ウチの協会レベルじゃダレも本気のサーブに反応できないし、ドコからでも打ち込まれてしまうし、コントロールショットの精度も高いとくれば、もうお手上げですナ。(ワシも練習でイロイロ試してみたんだけど、もうやめた)
 ちなみにラケットマニアH氏の今年の、いや、今大会の、いや、この試合の、いや、このゲームで使用していたラケットはウイルソンのBLXプロ・ツアー。(黒×黄色のヤツね)他にもK-プロスタッフなんかも見せてもらいました。

 いつも思うけど、あれだけ打てれば何でもイイような気がしますけどネ...

 

urara10_132.JPG (67179 バイト)
 そんな上級者S崎氏・H氏ペアの試合の画像が何枚かあったのですが、あることに気がつきました...

 

urara10_130.JPG (13762 バイト)urara10_131.JPG (22781 バイト)urara10_133.JPG (20432 バイト)
 ソレは...攻められるH氏!がんばれ!ナイスバックハンド!ネット際での決定率は高いゾ!...という画像でもあるのですが、なぜかその後ろに不気味の写り込むI上クンの姿。
 向上心のあるI上クンが、S崎氏のテニスを少しでも吸収しようと、熱心に観察していたモヨウ...ストーカー行為の一種でしょうか?テニス以外の場所に現れたらイヤだな...

 

urara10_134.JPG (21412 バイト)urara10_135.JPG (17555 バイト) 一方、試合に備えてストレッチするN田氏。この季節はマイタケ狩りとテニスに忙しいのだ。
 先週もT会長といっしょに入山してマイタケを採取済み。T会長いわく、今年は異常気象で、マイタケが豊作だそーです。まぁ豊作といっても、シロウトにはそー簡単に採取できるモノではないんですけどネ。
 そんなN田氏ですが、先週マイタケに目がくらんで山中をヨケイに彷徨ったためか、古キズのヒザの状態が悪化、今日のテニスはどーしようか迷っていました。
 「たぶんまともにテニスできないから、T会長とか、ダレか(どーでもイイ人)と組みたいんだけど...」了解デス!そんな要望にうってつけのクールで異常に淡白(テニスも)な人がいます!コレでココロおきなく、テキトーにテニスしてください!

 

urara10_151.JPG (20699 バイト)urara10_150.JPG (73655 バイト)
 そう、そんなクールで淡白なテニスを信条とし、時には天才のピラメキを発することもあるが、ダメな時はとことんダメ、5-1のゲームカウントからマクられることもシバシバのM氏が今日のN田氏のペアなのだ。
 今日のN田氏のヒザの事情を知らないのか、それとも「オレがナントカせねば!」と勘違いしたのか、いつになくチカラが入っているM氏のサーブ?N田氏もヒザが悪いとは思えないチカラ強いレシーブインパクトなのだ。
 ザックリと負けて3位グループで気楽に楽しんでもらいましょう...そんなつもりでドローを組んだのですが、M氏が張り切り過ぎたのか、まさかの1位抜け...トホホホ。かえって、N田氏のヒザに負担をかけてしまったのだ。

 

urara10_136.JPG (30255 バイト) 再び屋内会場へ。上級者S崎奥様・M崎さんペア。キッチリと2位グループ優勝です。奥様も相当の腕前なのだ。
 ググってみたら、ラケットマニアH氏夫妻も、8月末に野幌で行われた秋季ミックスでお会いしていたんですね。

 

urara10_138.JPG (46162 バイト)
 A柳さん・O幡さんペアVSウチの初心者O西さん・O原さんペア。O西さんとO原さんは初めての公式試合なのだ。結果は...おぉ!4試合して10ゲームも取ってるじゃないの!上出来ですナ。

 

urara10_142.JPG (35976 バイト) ちょっとピンボケだけど、O原さんとO西さん。O西さんは白いEXO3ホワイトにラケットを換えてから調子がイイのだ。
 O原さんのラケットは元祖O3ホワイトのチョッピリ軽いヤツ。ワシも今回の海外通販で元祖O3ホワイトを1本仕入れてしまったのだ。柔らかいライトニングというストリングが張り上げで、ちょっと非力な人向けの打球感あいまいバージョンになっているけど、ウマイ人も、そーじゃない人も、どのレベルの人でも使えるラケットという印象。こりゃ相当イイと思うヨ。ちなみに現在は、M輪さんに貸し出し中...

 

urara10_140.JPG (17056 バイト) そんなO3ホワイトを押し付けられたM輪さんと、ピンボケの旧姓おもちゃのHさん。(A木氏が撮影モードを修正していないモヨウ)
 現在、函館在住の旧姓おもちゃのHさんはタマタマ帰省中ということで、今回の参加となりました。函館かぁ...今年の夏休みは、五稜郭と松前城と上喜元とラッキーピエロ以外は散々だったなぁ。(また行かなくっちゃ)

 

urara10_145.JPG (49297 バイト)
 shige氏も恐れる旭川のおねぇさまペアと対戦中...えぇ、0-6だったようですネ。オツカレさまでした。
 どう?O3の感触は?飛びもコントロールも今の400Gよりはイイと思うし、ホールドも十分だし、ヨユウのあるボールに対しては丁寧なスイングを意識してボールを運んで欲しいネ。普段の練習ではI上クンと打ち合うことが多くて、比較的速く弾むボールしか打ってないからいから、インパクトが雑なのだ。I上クンもわかっていると思うんだけどなぁ...(やっぱりナニかとI上クンが一番悪い?)

 

urara10_016.JPG (60484 バイト)
 時間は11時過ぎごろ。屋外ではそろそろ予選リーグの最終試合が行われていました。3つ巴でジャンケン対決したGブロック。
 だいたい各ブロックの1番のペアが1位抜けになると予想してドローをテキトーに組んでいるんだけど、3つ巴で得失ゲームも同じってのは初めてじゃないのかな?
 みんな「あそこのノーアドでオレがちゃんと決めていたら...」なんてことを思ったんでしょうね...えぇ、ソレが実力なんですヨ!って、オレが言うことじゃないナ。どもスミマセン...

 

urara10_017.JPG (42998 バイト) となりの凸凹Dコートでは手前N宮氏・N山氏とトップK村氏・M本先生が対戦中。
 N宮氏はラケットを変更したんですね?ココのコートはすごいヨ。場所によってはまったくボールが弾まないフリーフォールゾーンに、スライスかけているのにスピンになってしまうトワイライトゾーンが点在しているのだ。
 このコートで練習したら、そーとー反射神経が鍛えられると思うヨ。

 

urara10_018.JPG (57881 バイト)
 進行の早いブロック同士では、すでに決勝トーナメントが始まっていました。帯広勢同士の対戦となりましたが、手前バボラU田氏・M谷氏ペアとM山氏・T橋氏ペア。
 ドローを組む時は、一応地域やグループごとに分けてブロックの両端から埋めていくんだけど、トーナメントに入ると、どーしても参加ペアの多い地域同志になってしまうのだ。ま、「試合<鍋&抽選会」ということで、割り切っていただければサイワイです...

 

urara10_020.JPG (26925 バイト) ちょうどそのころ、T会長奥様の差し入れが到着、”マイタケご飯のオニギリ”でした。限定20個ほどだったでしょうか。大ぶりなマイタケと甘口の五目御飯の取り合わせで、”サザエ”も真っ青の出来ばえ。食べたみんなは「ウマイ!」を連発、まさに「あっ」という間になくなってしまいました。コレを食べられた人は、かなりラッキーでしたね。
 ちなみにボクもいただきましたが、この時、右顎関節がほぼ亜脱臼状態になり、1ヶ月経った今でも大きく口を開くことができません。(トホホホ...)

 

urara10_146.JPG (32403 バイト) さて、そろそろ鍋の準備に取り掛かるか。今年もキムチ鍋とサケ鍋を用意することになりました。
 マイタケはT会長提供、サケはA木氏提供、お手伝いにはY口クンの母上やT会長のお姉さまとその姪御さんまで来てくれました。ご協力、ありがとうございました。
 毎年のように「コート近くで煮炊きしたらダメ」と言われていたので、今年はコート海側の空き地を利用しようと思ったのですが、強風のため断念。T会長が交渉した末、旧研修センター横を使わせてもらうこととなりました。
 だけど、コート近くよりも、ココで煮炊きする方が危険なような気がする...?

 

urara10_147.JPG (50039 バイト) M氏の活躍(?)によって、1位グループトーナメントに進出してしまったN田氏のサーブフィニッシュ。トーナメント1回戦のお相手は、同じグループのH内氏・N谷氏ペアでしたが、3-6にて敗退となりました。(とりあえずヒザには良かった...)
 H内氏にN田氏がカブっていますが、結局、H内氏・N谷氏ペアが、この後勝利を重ねて決勝進出となりました。ちなみにH内氏は2コマ上の画像で、幸せそうな顔してマイタケおにぎりに並ぶ白いヘアバンドの方デス。

 

urara10_154.JPG (36306 バイト)urara10_156.JPG (35492 バイト)
 こちらは2位グループトーナメント、Y口クン・鉄人S木氏ペアとヨッシィー・I上くんペアの身内対決。結果は6-0でヨッシィー・I上くんペアの勝ちとなりました。6-0かぁ...たぶんY口クンのサーブが入らなかったんでしょ?

 

urara10_021.JPG (90648 バイト)
 そしてお昼時となり、鍋の提供が開始されました。”行列のできるキムチ鍋”なのだ。
 風が強いし寒いし、今年も暖かい鍋は好評でしたネ。

 

urara10_022.JPG (35672 バイト) ”おあずけ状態”で試合を続ける2位グループトーナメント1回戦のトップK村氏・M本先生ペアとshige氏・N薗氏ペア。
 うーん、鍋のニオイはすれども、ありつけず...M本先生も愛犬ガク&クラゾーの気持ちがよく理解できたでしょうか。結局、今年も数えるほどしかラケットを握れなかったM本先生でした。

 

urara10_152.JPG (43672 バイト) ちなみにM本先生夫妻の愛犬ガク&クラゾーは毛の短いミニチュア・ダックスフント。土日の屋外テニスにて...

 

urara10_023.JPG (42272 バイト) ウチの3匹もキムチ鍋&オニギリを食べていました。やや辛いものOK、ワサビOK、マスタードOK、ユズコショウで刺身を食べるヤツらだ。

 

urara10_024.JPG (71157 バイト) さぁ、みなさん、いただきましょう。縁石に並んで行儀がイイのだ。
 次男は...エア・縄跳び?

 

urara10_026.JPG (46157 バイト)urara10_025.JPG (42812 バイト)
 おかわりするK沢コーチとラケットマニアH氏。今年もキムチ鍋2杯、サケ鍋1杯を大鍋で用意したのですが、早々に完食となりました。
 去年の参加人数がおよそ100人で、今年は80人。用意した量は去年とほぼ同じだったのですが、気温の上がらない天気も手伝ってか、予想以上の早さで無くなってしまいましたネ。

 

urara10_028.JPG (70051 バイト)
 キムチ鍋食べたし、トーナメント1回戦で負けたし...午後になってマッタリとした雰囲気が漂う試合会場。このころになると、風は止んだのですが、気温は相変わらずでしたネ。

 

urara10_027.JPG (43014 バイト)urara10_029.JPG (38272 バイト)
 さてと、そろそろ景品その他を用意するか。長期保存が可能な豆腐はT牛乳店提供、JRAグッズは伝説の酔っ払いY氏提供、オイラン・ガレイとホッケ(ベテランI泉氏が絶賛する逸品なのだ)の仕入先はT田水産、黄色の包みはK林水産のタコ足なのだ。

 

urara10_033.JPG (31247 バイト)urara10_034.JPG (18343 バイト)urara10_041.JPG (40505 バイト)
 テニス関係はラケットバッグやバックパックの他にTシャツ、キャップ、ポロシャツ、JRA関係はネクタイやフェイスタオル、入賞者にはT会長採取の天然マイタケが用意されております。

 

urara10_031.JPG (58248 バイト) 広尾Y会長とのペアで、2位グループに進んだクシさんでしたが、アッサリと1回戦で十勝方面のT葉氏・T久氏ペアに敗退、まだ試合の残る奥様に代わり、以後は子守に専念することに。
 「早く寝てくれないかなぁ...」懇願するクシさん。ちなみに週末のテニスでは、長女は奥様にベッタリで、クシさんがダッコしてもズーッと泣きどおしなのだ。トホホホホ...

 

urara10_032.JPG (46763 バイト) その奥では、別件でタマタマ会場を訪れた浦河町I田町長とトップK村氏が会談中。思わぬところでビッグ対談が実現してしまったのだ。
 「町長、テニスコートの前面改修が必要なんじゃないですか?実現しないと、ウチにも考えがありますヨ...」
 ハナシの詳細は不明ですが、たぶんそんなコト話していたんじゃないでしょうか...

 

urara10_038.JPG (35844 バイト)urara10_039.JPG (34704 バイト)
 手前のペアが、お一人しか写っておりませんが...そのころ室内では女子決勝(右)と、身内のかたまった3位グループトーナメントが継続中でした。女子決勝は帯広勢VS旭川勢となりましたが、帯広勢の勝利となったモヨウ。

 

urara10_040.JPG (51325 バイト) 屋外では2位グループトーナメント準決勝が行われていました。十勝方面のT葉氏・T久氏ペアとウチのH氏・上級者S崎氏ペアの対戦。反対側のヤマからは、すでにI上クン・ヨッシィーペアが決勝進出をはたしているモヨウ。
 接戦の末、T葉氏・T久氏ペアが2位グループトーナメント決勝にコマを進めることに。

 

urara10_036.JPG (31971 バイト) 一方、クシさんとこの長女、いまだ寝ず...
ベビーカーを押して会場を徘徊するクシさん。トホホホ...

 

urara10_042.JPG (31446 バイト) すでに目がうつろな広尾Y会長。スッカリ出来上がっているのだ。
 フリースはshige氏からの借り物?とりあえず低体温症にならなくて良かったですネ。

 

urara10_043.JPG (48525 バイト)

urara10_045.JPG (62210 バイト)
 こちらは3位グループ準決勝のA木氏・K村ダンナさんペアと、広尾K藤氏・人妻I原さんペアの対戦。ココも接戦の末、6-5でA木氏・K村ダンナさんペアが決勝進出となりました。
 広尾K藤氏・人妻I原さんペアのいたDブロックは、ヒザの調子が悪いN田氏・M氏ペアが、まさかの1位抜けをしてしまったブロックでした。広尾Y会長の情報によると、人妻I原さんはかなりの実力者ということで、ペアである広尾K藤氏のユルいテニスを差し引いてもブロック2位はカタイだろう...ということでブロック2位を想定、ブロック1位には「シベチャリオープン」で調子の良かったベテランU部氏と、”たぶん練習しているであろう”W山氏の長身ペアを想定していました。

 結果を見ると、広尾K藤氏のテニスがユル過ぎたことに加え、W山氏がやっぱり練習してなかったこと(?)、神出鬼没のピラメキM氏のヨケイな踏ん張りが番狂わせを招いたモヨウ...

 

urara10_044.JPG (40934 バイト)urara10_048.JPG (45493 バイト)
 時を同じくして男子決勝も開始されました。決勝に進出したのは札幌方面のH内氏・N谷氏ペアと、十勝方面のK原氏・Y田氏ペア。
 H内氏・N谷氏ペアはN田氏・ピラメキM氏ペアと、帯広方面のベテランM山氏・T橋氏ペアを下して、K原氏・Y田氏ペアはジャイアン氏・ワシペアと、K沢コーチ・E口コーチペアを下しての決勝進出でした。結果は比較的アッサリとK原氏・Y田氏ペアの勝利となりました。準決勝でコーチペアに勝利し、勢いそのままで寄り切ったモヨウ。
 最後も、”絶対に有り得ないスイングで、絶対に有り得ないところにレシーブが突き刺さって”優勝を決めたK原氏・Y田氏ペアでした。

 

urara10_047.JPG (105240 バイト)
 「うー、寒い...早く終わってくれないかなぁ...」
 毎年のことですが、そんな雰囲気が漂う後半の試合会場。中央は寒くてハナ水が止まらないM谷氏。ハナの穴に右手人差し指を突っ込んでみたものの、ティッシュの持ち合わせがないことに気づき、なめちゃおうかどうか困惑しているトコロ?

 

urara10_049.JPG (57297 バイト)
 寒いので空きコートで練習が始まりました。K沢コーチとE口コーチで、鬼のようなボレー&ストロークしてましたネ。

 

urara10_051.JPG (57514 バイト)
 コチラでも練習試合中。背中はこの夏に札幌へ転勤したM上クン。ホントは札幌マラソンに出場の予定だったのですが、転勤のドタバタでアッサリと忘れて(?)しまい、今回はお友達のY田氏と参加となりました。結果は3位リーグの初戦でミックスペアに接戦の末に敗退したモヨウ...やや不完全燃焼なのだ。
 M上クンがカブって確認できませんが、向こうは鉄人S木氏とY口クンでイイのかな?そーだとして鉄人S木氏・Y口クンぺアも2位グループ初戦敗退かぁ...こりゃ鉄人S木氏としては、そーとー欲求不満だったでしょうネ。

 

urara10_046.JPG (48455 バイト) 残る試合も2位グループと3位グループの決勝のみとなりました。手前は”浦河のホッケ大好き”ベテランI泉氏。今年のホッケもウマかったですねぇ。やっぱり”加工したて”がイイんでしょうか?脂は乗っているし、シッポの方まで身はやわらかいし、イイ塩加減だったと思いますヨ。
 後方は新冠チームの面々。若手の2ペアは3位グループの初戦敗退だったモヨウ...しかし、このうち手前の若手ペアの一人に最高景品の一つであるフォルクルのメガバッグが当たってしまうんだな、コレが。(画像はナイので今のうちに言っておきます...)

 

urara10_050.JPG (58342 バイト) 2位グループ決勝戦、I上クン・ヨッシィーペアとT葉氏・T久氏ペアの対戦を見守るジャイアン氏と、優勝のK原氏・Y田氏。
 「あー、アレはダメだワ...やっぱり勝ちきれないんだよなぁ...」
試合内容から同僚であるT久氏らの負けを予感するK原氏とY田氏。予想どおりにI上クン・ヨッシィーペアの勝利となりました。トホホホ...
 そーいえば3月の末に十勝オーバルでT久氏と対戦していました。T久氏のペアはS崎氏の知り合いの上級者、ワシの連れ合いは広尾Y会長...明らかにペアとしての総合力はアッチが上だったけど、タイブレークで勝っちゃいました。Y会長のアヤしいジャッジもあったけど(一応、オレもあのボールはウォッチだったヨ)、たしかにT久氏の決定力不足もあったナ...って、エラッソーに...
 ま、テニスは「勝てば官軍」ということで。

 

urara10_052.JPG (60506 バイト)
 そして最終試合は、ほぼ例年どおりに3位グループ決勝戦でした。とりあえず上の方から順位をつけていきたいので、オノズとこうなります。
 決勝戦は札幌の「コブコブ倶楽部」所属のW辺氏・N目氏ペアと、ウチのA木氏・K村ダンナさんペアでした。ちなみにW辺氏は、去年も3位グループ決勝戦に進出しており、今年も、もっとも遅い時間までテニスしていた選手になっております。
 画像を見る限り、かなりイイところからラケットが振り出されており、この後、強力なスピンボールがK村ダンナさんを襲ったものと思われます。そんなショットが多数あったのでしょうか、結果は6-2でW辺氏・N目氏ペアの優勝となりました。K村ダンナさんは惜しかったですネ。
 これにて全試合日程が終了しました。あとは抽選会を残すのみとなりました。

 

urara10_053.JPG (32667 バイト)urara10_054.JPG (22002 バイト) 「え?ナニ?...パパって、また負けたの?」
 状況が飲み込めない長男であったが、抽選会がテニスの成績と関係ナイことを知って安堵するのであった...
 会場からは「女の子みた〜い」という声があったけど、オレはオトコだ!ちゃんと○ンコもあるんだゾ!...たぶん、そんなコト言いたかったんだと思います。

 

urara10_055.JPG (21531 バイト) 表彰式はイキナリ女子3位グループ優勝のH川さん・Sさん。抽選券を探しに行ってる間にどんどん進行していたのだ。各グループ1位のペアには豆腐と天然マイタが進呈されました。デジカメの撮影モードがイマイチで、こんな画像ばかりになってしまいました。
 ちなみに男子優勝はK原氏・Y田氏ペア、2位グループ優勝はI上クン・ヨッシィーペア、3位グループ優勝はW辺氏・N目氏ペア、女子優勝はI村さん・I川氏さん、2位グループ優勝はS崎氏奥様・M崎さんペアでした。何年ブリかで試合結果もアップしたので、詳細はソチラをご覧ください。
 やっぱり自分のとこの結果くらい、ちゃんと載せないと...って、ココ数年、完全に怠っていたんですけどネ。(たぶん間違ってナイと思いますが...)

 

urara10_056.JPG (46890 バイト) えー、まずはTシャツからにしますか...参加賞のホッケといっしょにドーゾ。
 イキナリ当たるT会長。Tシャツを選んでいるところ。いつも白いポロシャツを着ているT会長だが、いつだか景品のロットのTシャツを着てきたんだけど、Vネックの下に、さらに白いTシャツが覗いてことがあったっけ...
 Tシャツは1枚で着るのがヨロシイかと思われます...

 

urara10_057.JPG (40744 バイト)urara10_061.JPG (46927 バイト)
 「うーん、まだ呼ばれたくないなぁ...」そんな雰囲気が漂う参加者たち。
 試合終了直後に雨が少し降ってきたので、抽選会はスポーツセンターのエントランスにて行いました。何年ブリだろ?

 

urara10_058.JPG (28830 バイト) その横でジュニア対決が始まりました。まだ立てないK村ダンナさんジュニアと、自立歩行可能なピロシ氏ジュニアの対決。ナニやら、おもちゃを奪い合っているモヨウ...

 

urara10_059.JPG (29561 バイト) 昔のようにヨッシィーにカラむ次男。次男は小学1年生。学芸会では1年生全員による”はじめのことば”が最初の出番だったんだけど、なかなか次男の出番が回ってこない。ビデオを持つ手が疲れて下がってきたころに、やっと「これで、はじめのことばを おわりマス!」...次男はトリだったのネ。三脚でも持っていけば良かったナ。

 

urara10_062.JPG (40048 バイト) 抽選会は、まだTシャツが続いていました。サイズがなかなか合わなくって、申し訳ありません...って、毎年のことで改善も不可能なことなんですけどネ。
 このころにはワシも景品配りになっていました。デジカメはクシさんへ...果たしてナニを撮ってくれるのかなぁ。自分の娘の写真ばかりだったら困っちゃうなぁ...

 

urara10_063.JPG (28634 バイト) 再びジュニア対決。意外にも自立歩行可能なピロシ氏ジュニアが、母親の旧姓おもちゃのHさんに泣きついているところ?

 

urara10_064.JPG (38880 バイト)urara10_065.JPG (31823 バイト)
 とりあえずY口クンはリプレイスメントグリップを獲得。たいしたもんじゃないけど、クシさんにカメラを向けられて思わず作り笑いをしてしまったトコロ。
 その隣りはなぜか手ブラでVサインするM上クン。しかもダブル...まだナニも獲得していない上に本日の戦績を考えれば、半ばヤケクソ状態であろうか?ペアのY田氏もニガ笑いなのだ。

 

urara10_067.JPG (36114 バイト)urara10_068.JPG (26935 バイト)urara10_069.JPG (24249 バイト)
 景品はTシャツ類からキャップ類へ...協会関係者からは3人に当たったようだけど、ダレにも似合ってナイような...特にM氏みたいな人だったら、場外馬券売り場でウロウロしているよね。

 

urara10_070.JPG (33286 バイト) K村ダンナさんはTシャツだっけ?Y会長はナニもらったっけ?
 ぜんぜん憶えてナイ...

 

urara10_071.JPG (36017 バイト) そのころ、クシさん長女も加わってジュニア対決の最終ラウンドのゴンクが響く!

urara10_072.JPG (38564 バイト) すかさず、おもちゃに油断するK村家長男の背後を取るピロシ氏ジュニア。これで1ポイント獲得なのだ。
 生まれて初めて”バック”を取られ、なぜかうれしそうなK村家長男...ヘンな道に入らなければイイのだが...
 「コレ!やめなさい!」さらに腰を前後に振ろうとして、母親の旧姓おもちゃのHさんに制止されるピロシ氏ジュニア。まったく、ドコで覚えたんだか...

urara10_073.JPG (35534 バイト) 「ヨーシ!今日はこのヘンでカンベンしたるワイ!」
 吉本新喜劇のようなセリフを残して、その場を立ち去ろうとするピロシ氏ジュニアであった...
 ちなみに後方、体育座りのまま微動だにしないのは広尾Y会長。伝説の酔っ払いY氏の発表する抽選番号を聞き漏らすまいと、かなり集中している様子。

 

urara10_074.JPG (53079 バイト)urara10_075.JPG (28136 バイト)
 うーん、抽選会とはエンもユカリもない内容を掲載してしまったのだ。クシさんの画像だけじゃ、ダレがナニをもらったか、よくわからないのだ。
 とりあえずY口くんは”タコ足”も獲得したのね?

 

urara10_076.JPG (34149 バイト) 「ふ...燃え尽きたゼ...」
 とりあえず今日も放心状態のM氏?空虚を見つめているところ。

 

urara10_077.JPG (49473 バイト) そして残るはラケットバッグ類。まずはバックパック4点からです。
 右のハデなバックパックは”Jet”というメーカーのもの。ワンストラップだけど、ポケットや小物入れがたくさんあって、内部も2つに分かれておりラケット2本が収容可能。かなりシッカリしたつくりでしたネ。

 

urara10_078.JPG (38091 バイト)urara10_079.JPG (25799 バイト)
 そしてバボのバックパックはウチのS水先生へ、プリンスのバックパックもウチのM本先生へ。
 「アレ?こんな人、いたっけ?」そー思った人多数だと思いますが、本日S水先生は生徒の部活に付き合うために試合には参加できず...大会終了後に来て抽選会のみの参加費\500を支払って、虎視眈々とコレを狙っていたのだ。
支払う時に言った言葉が、「ボクは必ず\500以上のモノをゲットしていきますヨ!」...まさに有言実行なのだ。
 まぁ、参加賞のサカナだけもらっても、十分にモトは取れるんですけどネ。ちなみにS水先生はテニスがウマイ!グラファイトOSを振り回してキックサーブを打ち、強烈なフォアストロークを放ち、ネット際での小技もウマイのだ。仕事が忙しくてなかなか試合には出られないが、現段階ではウチのナンバー2くらいじゃないだろうか?
 M本先生は主催者側ということで会場の雰囲気を読み、バックパックを辞退、もう一度、抽選に出されることに...さすがM本先生、ダテにハナの穴を広げているワケではないのだ。

 

urara10_080.JPG (34516 バイト) ココで電池交換のためにデジカメは再びワシのもとへ。ハデなバックパックはドコ行ったんだろ?クシさんは肖像権を考慮して、他地域の人たちにカメラを向けなかったのね?
 最近の調査によると、「日本を含めた10ヶ国で、2歳未満の子どもの10人に8人の写真が、ブログなどに掲載され、プライバシー保護の問題や、小児性愛者による犯罪誘発への懸念があがっている...そしてソレらの画像は、誰に拾われて、どこでどう使われるかわからないのだ...」といったことが指摘されていましたね。うーん、アブナイ!...って、ウチのガキどもが誘拐されることはナイと思いますけどネ。
 さて、最後に残るのは大物のラケットバッグ2点、パシフィックのX-Forceシリーズの6本入りと、フォルクルの2009ツアーシリーズの9本入りメガバッグとなりました。

 

urara10_081.JPG (26711 バイト) そして最初に当たったのは、”浦河のホッケ大好き”ベテランI泉氏でした。おめでとうございます。I泉氏はパシフィックを選択しました。カッコイイなぁ...パシフィック。コレを背負って会場入りしたら、マニア系の注目を集めること間違いナシなのだ。

 

urara10_157.JPG (32871 バイト) 最後のメガバッグは新冠方面の若者へ。画像がナイので、いつものムリヤリなコラージュです。
 ちなみに新冠の若者ペアであるS川氏・I田氏ペアの本日の戦績は0勝3敗ですか...ホラ、テニスの成績がサッパリでも、一番イイ景品を獲得することができたでしょ?うーん、ウチの大会の醍醐味ですナ...(って、んな失礼な!ホットケ!)
 とりあえず、おめでとうございます。これにて抽選会も終了です。

 

urara10_086.JPG (17694 バイト) そして最後はウチのT会長の挨拶...って、ナナオの医療用ディスプレイでも見えないような暗さなのだ。「フラッシュ禁止」のままでしたネ。

 

urara10_084.JPG (41401 バイト) 角度を変えてもう一枚。
 「えー、今年は猛暑の影響でキノコが豊作で...」
 そんなこと言ってたかなぁ...たぶん言ってナイと思いますが、やはり例年どおり、「来年もヨロシク〜」なんてことは言っていたと思います。

 

urara10_089.JPG (22173 バイト)urara10_090.JPG (27692 バイト) コレはヨッシィーの景品とI上クン&M輪さんの景品?M輪さんはマイ・カゴ持参なのね。
 ちまたではレジ袋が有料化して、マイバッグを持参する人がほとんどなのだ。この前、実家の向かいのマックスバリューで、父親の飲むニッカ角の4リットルペットボトルと、ワシが飲むビール6官を購入したのだが、「レジ袋はお付けしますか?」の質問に、反射的に「いえ、ケッコウです..」と答えてしまったために、両手にそのまま抱えてマンションに帰るハメになってしまったのだ。アルコール中毒患者と思われてしまったかもしれないナ...

 

urara10_091.JPG (22694 バイト) んなワケで全日程が終了しました。4時ちょっと過ぎだったでしょうか?早く終わって良かったです。もう今じゃ5時でも真っ暗だもんね。もう冬ですネ...

 

 参加者のみなさん、オツカレさまでした。今年も北は旭川、南はえりも(チョット近いか?)、西は伊達、東は釧路と、遠路ハルバルありがとうございました。試合進行、ドロー、抽選会...かなりザックリした大会ですが、来年も御用とお急ぎでない方は、是非、ご参加ください。(予算が尽きるまで開催予定デス...)
 個人的には、最後に屋内コートのラインをはがす作業があったんだけど、それが一番、疲れたナ。

 


urara10_092.JPG (36047 バイト)urara10_093.JPG (28307 バイト)
 さて、例年どおりに町内の某居酒屋にてゴクロウさん会が開かれました。協会関係者のテニスの成績は...男子では1位抜けが2ペア、2位グループに5ペア、3位グループに3ペア。女子は全員が3・4位グループか...まぁ、とりあえず飲むしかナイですネ...

 

urara10_094.JPG (36420 バイト) メニューがT会長にカブってしまいましたが、とりあえずトップK村氏の乾杯の音頭にて宴会スタートとなりました。
 やはり試合数が少なかったのか、シビアな面持ちの鉄人S木氏。このままでは完全に欲求不満なので、宴会終了後に町内一周のノルディク・ウォーキングに出ようと決意を固めたトコロ?

 

urara10_095.JPG (30830 バイト)urara10_097.JPG (30216 バイト)
 奥は女性&お子様席。チョット見えにくいけど、ピロシ氏ジュニアの視線の先にはクシさん長女...次のターゲットに決定か?
「ウチの娘のバックを取られてなるものか!ましてや腰を振ろうものなら...」顔は穏やかだか、娘に近づく異性の強制排除に身構えるクシさん。しかし、当の娘はウチの長男の横から離れず...思わず嫉妬するクシさんであった。
 ウチの次男は食べるのに夢中、三男が写ってないのは掘りゴタツの中を徘徊していたため。長男の後ろには、バックを取る機会をうかがうピロシ氏ジュニア?

 

urara10_098.JPG (33890 バイト) さて、居酒屋にいる時から日本酒を飲んでいたので、2次会の様子はおろか、1次会の様子もあまり憶えていません。
 たしかオレの隣りの新人O原さんが、「T会長ってスゴイ!」を連発していたなぁ。山登りには精通しているし、ヒマラヤ行ったこともあるし、マイタケ採ってくるし、体力あるし、テニスするし、信じられない軽装で山に入るしetc...”山ガール”のO原さんとしては、かなりの尊敬と驚愕に値する人物になるようです。(何年か付き合えば、だいだいホントの姿が見えてくると思いますけどネ)

 

 これにて年内の主だったテニス行事が終了となりますが、一部の協会員は苫小牧方面の大会にも参加予定です。そろそろクシさんの週末屋内テニス”クシの穴”も始まるみたいですし、冬場も体力の維持・増進に励みましょうね。
 この季節は忙しかったなぁ。(仕事は超ヒマなんだけど...ホント、職場にノートPCを持ち込みたいヨ)ストリングマシンは壊れるし、ホームページの移設もあったし...あとは海外通販関係もアップしてないし、ストリング日記も滞っているし...って、ほとんどムダな情報のタレ流しなんですけどネ。
 次の話題は「日高テニス協会の練習会に乱入じゃ〜!」でしょうか?...えぇ、まったくの未定なんですけどネ。

Bullet1.gif (122 メインページへ

Bullet1.gif (122 数年ブリにアップした試合結果を確認する

浦河町テニス協会ホームページ −うらら杯2010−

inserted by FC2 system