海外通販そのM
2002年2月 アメリカ 「EAGNAS」〜


 「新・バボラ張り」など、自己満足的なストリンギングをするためには、もう1つスターティング・クランプが欲しいのぉ..。あと、目打ちを使わないエイト・ノットでタイ・オフするためには、カム・アクション・プライヤーも欲しいのぉ..。あくまで道具に頼るボクは新たにこの2つの購入に踏み切りました。今までの保証金もダブついているし、代金はそこから捻出するとして...とっとと注文してしまいました。注文した時は、たまたま「EAGNAS」が「東京スポーツショー」に出展中につき、ストリングマシンが20〜30%OFF!なんてコトをHPで宣伝していたので、ひょっとすると小物も割り引き中かなぁ..という淡い期待を持って注文したのですが...。えぇ、小物はそのまんまの値段でしたよ..。

 

eagnas004.jpg (7410 バイト)

http://www.eagnas.com/japanese/products.html

 

品名

金額

1

PP-600(スターティング・クランプ)

\3,600

2

PP-800(カム・アクション・プライヤー)

\3,900

消費税

\375

小計

\7,875

送料

\1,160

合計

\9,035

 

...という金額になりました。荷物は"国内ペリカン便着払い"で配達されました。今回はタマタマ「東京スポーツショー」の会場に持ってきていたものを直接こちらに送ってきたようです。そのためメールでアメリカに注文してから2,3日で届きました。しかしカード決済でしたので、あくまで決済上はドルで、$58.33(1$=135.6078円)、\7910円の引き落としになっており、実際の合計金額は¥9070円でした。

 

clamp3.jpg (4474 バイト)clamp4.jpg (3900 バイト)前回と同型のスターティング・クランプ(左)とカム・アクション・プライヤー(右)。だいたい国内ではスターティングクランプで最低でも\6000円はくだらないのでは?えぇ、安いというのはケチなボクにとってはもっとも重要なことデス。十分ツカミはOKですしネ。
しかしカム・アクション・プライヤーはやや重量感がないような...?

 

 

 

 

 

clamp2.jpg (3561 バイト)

今回はサビついていません。おそらく展示用として用意していたからでしょうか?

 

 

 

 

 

clamp5.jpg (10334 バイト)申しわけ程度の説明がウラに記載されていました。
説明は「短いストリングを引くときに使う..」というカンタンなもの。最後にガットが足りなくなった場合を想定しているのでしょうか?だけど、この図のようにトップの真ん中のメインにノットをわざわざ作る人なんていないと思いますが..。

さて、使ってみての感想ですが..「よくわからん!」デス..。最後のノットをつくる時にストリングを強く引っ張ることを想定して購入したのですが、カム・アクション・プライヤーの原理としては図のようにプラスチックのアゴ部分をしっかりとフレームに固定し、そこを支点としてテコの原理でストリングを引く(持ち上げる)ことだと思います。エイトノットの最初の結び目でストリングのユルミを取るためにはノットをからめるストリングと平行にして強く引くことが要求されます。次にそのテンションを保ったまま、ふくらんだノットを〆ていくために垂直方向へと張力の方向を変えていきます。このような過程において、カム・アクション・プライヤーのテコの原理が有効に働いているとは思えないのですが...。ガットを傷めずに強く引くことはできるのが利点の一つかもしれませんが、この"EAGNAS"のプライヤーに関してはストリングが滑って、あまり強く引くことができません。(使い方が間違っているのかなぁ..)それとももう少し有用な使用法があるのでしょうか?...勉強不足でスンマセン...。


Bullet1.gif (122 海外通販するぞ!へ戻る

Bullet1.gif (122 メインページへ

浦河町テニス協会ホームページ −海外通販そのM

inserted by FC2 system