海外通販そのH
2001年7月 ドイツ 「Tennisprofi」〜


  グーテンターク、ココはドイツのサイトです。Volklのラケットを探しているうちにたどり着きました。アメリカにも何件かVolklのラケットを取り扱うところがあったのですが値段が高く、しかもアメリカではネットでの販売は正式には許可されていないそうで、保証の問題やら何やら注意書きが記載されていました。バビロントランスファーに独語→英語の辞書を追加してジミチに調べたところ、ぼくの使っている「C10 PRO extended」で262.43DM、送料がやや高くて64.5DMとのことでした。(メールで問い合わせました。メールは英語でイイようです。)
 ちなみに「Tennis Warehouse」でも、Volklのラケットはメールでの注文に応じてくれます。ネット上に表示できないだけのようです。問い合わせると$149.99ということで、やや高いのでコッチのサイトに注文してみることになりました。
 しかし、いったいなんて発音するんだ?ココ

 

tennisprofi.jpg (4262 バイト)

http://www.tennisprofi.de/index.html

 

表中右端の”¥total”には品代に加えてドイツからの送料、消費税+手数料が含まれています。

No.

Product name

DM

\

\total

1

Volkl C10 Xtended 1/4 unstrung

262.43 DM

\14,674

\18,180

2

Wilson Back Pack red

59.90 DM

\3,349

\4,150

sub total

322.33 DM

\21,630

shipment(送料)

64.50 DM

\3,607

1DM=\55.9161

消費税+郵便手数料

\700

総合計

386.83 DM

\22,330

\22,330

 2001年7月にドイツの”Tennisprofi”というところから購入してみました。メールで注文したのが7月5日でドイツを出航したのが7月10日、横浜税関通過が7月18日で荷物を受け取ったのが7月20日でした。10日あまりでヨーロッパから来るんすね。送料の関係から小物のバックパックはやっぱり高くなってしまいました。国内のほうが安いかもしれません。ラケットはだいたい国内では\25、000前後と思われますので、だいぶ安いと思います。ちなみにバックパックを2個注文しても送料はラケット1本と同じでした。ドイツマルクはドルみたいに頻繁に変化がなく、56円前後で安定しています。Volklのラケットを購入するのでしたらココがオススメでしょうか。

c10x.jpg (11974 バイト)このラケットです。ボクが同じラケットを買ったのはコレでたった2回目です。いかに今まで、とっかえひっかえしていたか...。しかし、こりゃイイよ、うん。(ほとんど思い込みですが...)
ちなみに最初に2本買ったラケットはヘッドの初代ラヂカルツアー(US名は”Trisis 260”)のミッドプラスでした。これはただ単に安かったからです。遊びに行ったハワイで$85くらいで、その時は1$はほぼ100円でしたから。同じラケットだったにもかかわらず、バランスが違っており結局1本はT山氏に..。もう5〜6年前ですが、たしかT山氏からまだその時のお金をもらっていないなぁ..。

Bullet1.gif (122 海外通販するぞ!へ戻る

Bullet1.gif (122 メインページへ

浦河町テニス協会ホームページ −海外通販そのH

inserted by FC2 system